TOP » ダイビングログ

ダイビングログ

ジョーフィッシュ沖縄のダイビング日記。

透明度はまだ回復しないけど晴れた日差しが幸せ〜

今日はリピーター様のダイビングの最終日。

曇り空からラストダイビングでは晴れた日差しが差し込んできました。

う〜んなんだか久しぶりの青空と太陽を見た気がします。

今日はマクロ系とワイドGoPro遊びで。

こちらのブログではマクロ系画像をアップしますが、

かわいい動画はジョーフィッシュ沖縄のInstagramにアップさせて頂きますね。

P6160002.JPGP6160024.JPG

P6160017.JPGP6160007.JPG

ウミウシもセダカカワハギも小さくてかわいいのからカラフルなやつまで。

そうそう、久しぶりにトウアカクマノミの産卵から

ナカモトイロワケハゼのペアを楽しんできました♪

P6160012.JPGP6160020.JPG

今日もありがとうございました!

今からアフターで沖縄料理を楽しみに行ってきます。

沖縄 天気:くもりのち晴れ 気温:30℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月16日 15:42

水納島の急遽変更して

今日は南西の風が強く吹き、連日の雨の影響も残り、なかなかお目にかかれないダイビングコンディションになりました。

最初は伊江島ツアーを予定しておりましたが、ボートが欠航。

そこで急遽、本部から水納島のボートダイビングで3ダイブを楽しんできました。

急な変更と早朝からの対応を協力していただいた

ブリーズ本部様、シードアー様、ラウレア様

本当にありがとうございました!

ゲスト様も楽しんでいただき、今旬のクマドリカエルアンコウの子供の画像も

先ほど送って頂きましたので紹介させて頂きます。

ぷっくり太ったっかわいいカエルさん。

IMG_6995.JPG

帰りのランチでトトラベベバーガーさんによりましたが

ここでもかわいい黒猫の赤ちゃんがお出迎え。

今日はバタバタしましたが、思いでいっぱいの1日になりました。

みなさん本当にありがとうございました!

沖縄 天気:曇り 気温:30℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月15日 17:33

梅雨明け間近の大雨。。。

今日はリピーター様と恩納村・万座のダイビングに行ってきました。

朝方はうっすら青空が見えてましたが

予報通りの雨。雨。雨・・・。

しっかり大雨になりましたね。

でも海は穏やかなので、ドリームホール、ミニドリームホール、クロスラインと

地形と砂地のポイント、透明度を求めて

こちらをテーマに楽しんできました。

P61400120A.JPG

P614EW0018.JPGP6140017OA.JPG

クロスラインではカラフルなハダカハオコゼが一つの岩場に6匹ほど楽しめます。

同じカラー同士で寄り添っていることもありかわいいですよ。

P61400040A.JPG

ドリームホールのドロップオフではミヤケテグリのペアが

こちらも仲良く寄り添ってました。

6月はまさにカップリングの季節でこの季節ならではのシーンが

楽しめるかもしれませんね。

沖縄 天気:大雨 気温:27℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月14日 16:16

万座ダイビングへ。雨も降られずに

今日は思ったより青空が少し見える曇り空。

雨は降らずにダイビングを楽しむことができました。

お泊まりツアーにご参加頂いたゲスト様の最終日は万座へ。

昨日とはガラリと変えてマクロ系。

P6100013.JPGP6100026.JPG

P6100007.JPG

ウミウシの交接、ヤシャハゼの子供

そしてと〜ってもかわいいシルエットのコミドリリュウグウウミウシの子供。

うまく見つけられました。

ピグミーシーホースは今日は大苦戦。

とっても見つけにくいヤギの花の咲き方でした。

P6100003.JPG

またじっくりマクロダイブも楽しいですね♪

ありがとうございました。

沖縄 天気:くもり 気温:29℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月10日 17:41

北部水納島&辺戸岬のお泊まりツアーへ行ってきました。

6月8日と9日の2DAYSで本島北部お泊まりツアーに行ってきました。

伊江島ツアーが伊江ハーリーのため、土日がダイビングできず。。。

そこで水納島&辺戸岬のダイビングツアーに変更し沖縄北部を満喫して頂きました♪

1日目 水納島ダイビング

P6080020.JPGP6080011.JPGP6080031.JPG

透明度抜群の水納島の砂地です。

魚の群れに目を奪われ、砂地でチンアナゴとにらめっこ。

沖の根には子供のクマドリカエルアンコウが楽しめます。

ハナヒゲウツボの幼魚やキンメモドキの大群も今が旬です。

P6080004.JPGP6080007.JPG

2日目 辺戸岬ダイビング

辺戸岬は沖縄本島最北端、水底のないダイナミックなポイントと辺戸岬ドームを探検する

ガラリと変わるドリフトダイビングです。

P6090038.JPG

P6090043.JPG

鍾乳洞の壁や柱を目の前で見ながら、エアドームの水面から鍾乳洞の歴史を楽しめます。

出口の青い洞窟はまさに目を奪われるシーン。

P6090052.JPG

イソマグロの群れやナポレオン、テングハギやバラフエダイの群れなど

大物を間近に感じながら潮の流れにそって冒険です。

深場ではアケボノハゼのコロニーなどもあり、マクロ系の方も楽しい出会いが

待ているかも。。。

P6090047.JPG

_DSC2966 2.JPG

今回は北部水納島3ダイブし名護市内に1泊、

早朝に移動し辺戸岬で3ダイブの2日間でした。

これからのシーズンどちらのエリアも楽しみですね。

沖縄 天気:曇り 気温:29℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月 9日 16:22

到着ダイブは北谷からのボートで

今日は午後からダイビングのゲスト様。

北谷町の港から砂辺沖を2ボートダイビングでご案内です。

1ダイブ目はトウアカクマノミ、カクレクマノミ、エビがいっぱいのクマノミ

などなど、可愛いアイドルたちと遊んできました。

P6070002.JPGP6020001.JPGP6070007.JPG

砂辺のトウアカクマノミは子供達がいっぱいです。

さらに沖合に行けばフリソデエビなんかも楽しめました。

2ダイブ目はカマスポイント。

砂地の真ん中でタイワンカマスの群れに囲まれるシーンをたのしめます。

P6070012.JPG

南の風なので少し透明度が落ちてましたが、透明度の良い時は

ワイドレンズで撮影が楽しめるぐらい群れますよ〜

明日から北部のお泊まりダイビングツアーに行ってきます。

沖縄 天気:くもり 気温:27℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月 7日 16:58

辺戸岬へドライブ

今日は沖縄本島の最北端、あの有名な辺戸岬までドライブしてきました。

真っ青な青空の下、辺戸岬からは鹿児島のヨロン島まで見渡せましたよ〜

IMG_6958.JPG

IMG_6954.JPG

この辺戸岬の周辺は大石林山というカルスト地形が隆起し、パワースポットとしても有名な場所や

辺戸蔡温松並木保全公園(散策路)という集落と自然散歩道があり

古き良き沖縄の家や沖縄の源流が楽しめる場所、さらには太平洋を見渡すビーチまで

いろいろ楽しめます。

僕は辺戸蔡温松並木保全公園がおすすめ。

IMG_6970.JPGIMG_6962.JPG

自然の遊歩道は歩きやすく、そしてマイナスイオンいっぱい!

集落はとても静かで石垣の街並みが沖縄の昔を感じられます。

IMG_6964.JPG

そして1番のおすすめは茅打バンタ。

バンタとは沖縄で崖の意味ですが、この茅打バンタからのぞむ東シナ海は

本当に絶景です!絶対見に行ったほうがいいですよ〜

IMG_6948.JPG

ちなみに上の画像は辺戸岬で潜る時に利用する港です。

もちろん晴れた日に一度見に行ってきてください!

沖縄 天気:晴れ 気温:28℃


更新日時: 2024年6月 6日 18:01

万座の海にご案内させて頂きました。

昨日からの風向きが少々心配でしたが本日はゲスト様のリクエストを頂き

万座ダイビングへご案内させて頂きました。

今回が万座の海が初めてのゲスト様、ドリームホールの地形や砂地のカメ、

スカシテンジクダイの群れなどなど

今の季節に楽しい万座のシーンをご案内。

GPTempDownload 7 2.JPG

GoProの動画からフレームを切り抜かせて頂きましたが、

黄色、ピンク、白のハダカハオコゼが揃い踏み。

真っ白なハダカハオコゼは脱皮したばかりのようで真っ白でした♪

次回はもう少し南風の時に楽しみにいきましょう〜

ありがとうございました。

沖縄 天気:雨 気温:24℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年6月 2日 16:42

明日から夏本番6月スタート!

沖縄のいよいよ本格的な夏到来!

明日から6月のスタートですね。

今日の慶良間の海も穏やかでとてもきれいでした。

透明度の上がりやすいこの夏の時期にぜひぜひお越しください。

GPTempDownload06-531.JPG

沖縄 天気:くもり 気温:27℃ 水温:25℃


更新日時: 2024年5月31日 17:58

水納島からの瀬底島へ移動

今日はリピーター様と久しぶりに水納島へ行ってきました。

マンツーマンでダイビング、沖の根をのんびり探索して遊んできました。

クマドリカエルアンコウの子供の白色がサンゴの上でちょこんといる姿はとてもかわいいです♪

P5190006.JPG

ダイビングから上がってくると風が強いため

瀬底島へ移動してダイビング。

こちらはとても穏やかで、太陽の光も差し込んで来たから地形ポイントと

サンゴポイントを2ダイブ。

P5190015.JPG

P5190007.JPG

瀬底島ラビリンスの光は何度見てもきれいです!

あと通年人気のウミウシ・ピカチュウが楽しめるのも瀬底島の魅力。

今日のゲスト様はあまりマクロなスタイルは潜らないそうですが

ピカチュウはビリビリと電気を喰らうぐらい近づいて遊んでいただけました。

P5190017.JPG

もう少し南風がふくと1日水納島も楽しめそうですね。

沖縄 天気:晴れ 気温:27℃  水温:24℃


更新日時: 2024年5月19日 16:59


1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

最近の投稿

カテゴリー

月別記事