TOP » ダイビングログ » 瀬底島と水納島、もう春です。

ダイビングログ

瀬底島と水納島、もう春です。

今日はリピーター様とマンツーマンで北部のボートダイビングへ。

晴れた気温は思った以上に暖かく、もう春です。沖縄の冬は終わりました。

道中の桜もすでに満開を過ぎ散り始めです。

1本目は海の様子を見ながら瀬底島でダイビング、ただ思った以上に海が穏やかだったので

水納島で2本目、3本目を潜りました。ラッキ〜ですね!

05-P1300019.JPG

地形ダイブから始まり、砂地とサンゴの大群生。

白い砂地をずーっと泳いでいくと沖の根と呼ばれるポイントがあり、そこは・・・

06-P1300025.JPG

これは岩ではなくハタンポの大群です。しかもびっしりと。

ケラマハナダイやハナヒゲウツボなど人気者もちゃんと出会えました。

02-P1300009.JPG

水納島の砂地は昨日まで荒れていた海のうねりの影響で見事な砂紋が。

砂紋とは波の力でできた砂の造形です。

07-P1300029.JPG

今日も1日ダイビング日和でした。

ありがとうございました〜。

沖縄 天気:晴れ 気温:20度 水温:21度


更新日時: 2021年1月30日 18:59