TOP » イベント&ツアー情報

イベント&ツアー情報

ジョーフィッシュ沖縄のイベント&ツアー情報をご紹介。遠征ツアー・海外ツアーなどの企画から飲み会まで。

ジョーフィッシュ沖縄のイベント&ツアー情報(年間スケジュール)
2015年11月6日~8日
那覇発2泊3日
宮古島ダイビングツアー開催!!
地形ダイブで有名なポイントが並ぶ下地島や伊良部島を中心に宮古島の水中世界を
一緒に楽しみませんか?
詳細はこちら

渡名喜島日帰りツアー開催!

人気の渡名喜島を日帰りツアーで開催!!

毎年4月に恒例の渡名喜島1泊2日ツアーを

なんと6月に日帰りダイビングで開催します!!

真っ青で神秘的な洞窟『ブルーホール』に

大物、巨大ウミガメ三昧の『アンジェーラ口』

大迫力のドロップオフにロウニンアジやアカネハナゴイの乱舞が見事な

『グルクの崎』

こんなビッグスポットをもぐりに渡名喜島ツアーを開催します!!

みなさんぜひ遊びに来てくださいね。

渡名喜日帰りツアー

【日程】

第1回 6月23日(日)

第2回 6月28日(金)

【料金】 2ボートダイブ ¥18,000 オプションダイブ ¥4,000

ぜひご参加をお待ちしております!!

【スケジュール】

AM8:30港出港⇒終日渡名喜島3ダイブ⇒PM17:30頃帰港予定


更新日時: 2013年5月 7日 04:07

渡名喜ツアーに行ってきました!

4月13日~14日の1泊2日で渡名喜ツアーに行ってきました!

普段ダイバーの潜らない海、渡名喜の海は

ケラマや沖縄本島とまた違う海がとっても楽しめましたよ~♪

初日はいつもより早めに港を出発!

出発して30分ほどですっごい数のイルカの大群がお出迎え!!

透明度抜群のブルーウォーターの海をボートと一緒にずっと泳いでくれてました。

イルカさんも歓迎ですね!!

このままでは渡名喜にたどり着けない・・・再び島に向かって出発!

沖縄本島から約1時間30分、ついに渡名喜島が見えてきました~!

晴天の最高の日差しにべた凪の海、透明度は30mオーバー。

まさに最高の1日。

海があまりにも良いので、初日からメインポイントの

『アンジェラー口』『島尻崎』『ブルーホール』『グルクの崎』の4ダイブ♪

アンジェラー口のドリフトダイブではコバンザメ付きのと~っても大きなウミガメに

な、なんと14匹出会えましたよ~!もっといたかも・・・

島尻崎では幻想的な地形ダイブ。まさに青の洞窟!!

グルクの崎はダイナミックなドロップオフ。

巨大なロウニンアジにカスミチョウチョウウオの乱舞。

そしてなかなか出会えないアカネハナゴイも壁一面に!!

アカネハナゴイの大群はほんとにほんとに凄い!!

今までに見たことがないぐらいです。

渡名喜は透明度が抜群の海。太陽もまぶしいです!!

もちろんサンセットも・・・

夜は皆さんと一緒に星空の下でBBQです!!

ビールと泡盛、そしてお肉がすすみますね~♪

参加された皆さんで大盛り上がり!あっという間に時間が過ぎちゃいます。

渡名喜島の村道1号線はふくぎ並木で相変わらず良い雰囲気ですね。

夜はぐっすり眠って明日も楽しみましょう!!

〈2日目〉

今日は6:30出港で早朝ドリフトダイブからスタートです。

みなさんバッチリ早起きできましたね♪

本日の1ダイブ目は『大浜』(うーばま)

ここも地形が楽しめたりサンゴ、ソフトコーラルがきれいですよ!

港に戻り朝食を食べていると・・・雨が降ってきました・・・。

昨日はあんなに晴れていたのに、と思ってましたが

波も出てきたので渡名喜を離れ座間味島でダイビングに変更し、渡名喜を離れました。

渡名喜島ありがとう!来年もまた来るからね~!!

とかなんとか言いながら座間味島へ。

2ダイブ目はダイナミックな離れ根が楽しめる『ウチャカシ』でドリフトダイブ。

回遊魚とグルクンの群れ、イソバナが凄いです!!

2ダイブ目はまったりボートを止めて『知志』の地形ダイブ。

水中ライトを片手に探検気分でしたね♪

そしてお昼を食べているとものすごい雨が!

そして霧も出てきたのでドリフトダイビングを中止・・・。

この後は『男岩』のドリフトで締める予定でしたが天候には勝てません。

今回のツアーは計7ダイブで終了しました。

でもみなさん大満足して頂きとてもうれしかったです!!

この渡名喜ツアーはほんとにおもしろいので、来年もぜひ渡名喜ツアーを4月に開催します!!

楽しみにしていてくださいね!


更新日時: 2013年4月16日 04:07

シミランツアーinプーケット島編

お待たせしました!

シミランツアーのプーケットステイ編です!

リゾート地として有名なプーケットはとってもおもしろかったですよ~♪

プーケットのパトンビーチは終わりの来ない夜の町。

屋台にシーフードレストラン、道端にはオープンテラスのBarがいっぱい!!

もちろんおかまさんのショーやお店もあちこちにたくさんありましたよ~!

道を歩くきれいなおねえさんはおかまさんがいっぱいです(^^ゞ

長い長い夜が明けると・・・

お待ちかねのエレファントトレッキング~!!

ついにあの憧れの象さんに乗れる日がやってきました!

ホテルから車で30分、エレファントトレッキングの施設へ到着。

3コースある中からもちろん一番ロングの1時間コースを選択。

チップをはずむと象使いのお兄さんは日本語で歌を歌ってくれました♪

山頂から見下ろす海の景色と見たり、山道を下って海辺の道を歩いてくれたり、最後はビーチの近くまで!

象の背中に揺られてご満悦です!

最後は小象にもパイナップルとバナナをあげて『おおきくなれ~!!』

午後からは各自お買い物を楽しみにあっという間のプーケットステイ終了。

あとはタイ航空で日本へ帰国です。

あっという間の7日間、こんかいもめちゃめちゃ楽しいツアーになりました。

みなさん本当にありがとうございました!!

2014年もお楽しみにしていてくださいね!


更新日時: 2013年3月18日 04:08

Similanツアー 船上・上陸編

シミランツアーのダイビング三昧もとってもおもしろかったのですが

クルーズ中に島に上陸したり、船上で楽しんだりと盛りだくさんでした!!

『NOAH』からみんなでディンギーに乗って・・・

シミランの海を象徴するかのような白い砂浜とつるっとした岩のある島に上陸!!

砂浜から高い岩場の上までお散歩。高所が怖い僕には試練の道です・・・

でもそこからの眺めはまさに絶景!!

みんなで記念撮影♪

クルーズ船でも記念撮影!この時はやはり真夏の日差しが暑い!!

クルーズダイブならではの楽しみですね♪

次回はプーケット島編をお楽しみに~!!


更新日時: 2013年3月12日 04:09

Similanクルーズツアー報告①

ジョーフィッシュ沖縄ツアー

シミランクルーズに行ってきました!!

7日間の日程でタイ・アンダマン海の海をもれなく楽しんじゃいました!

まずはシミランツアーブログ第一弾。

空港で悩まされる雪も降らず予定通りの出発。

実はこれが一番ホッとします・・・

新しくなったバンコク・スワンナプーム国際空港へ飛行機で約6時間。

でも映画などタイ航空の機内での時間はあっという間に過ぎ・・・

バンコクに到着!!

002

ここからクルーズの発着するプーケットへ乗り継ぎ。

真夏の乾季でタイは熱気ムンムン。

プーケットに到着するとクルーズのスタッフのお出迎えを受け、一路港へ。

乗船直前にセブンイレブンで買い出しです。

タイはセブンイレブンとファミマがいっぱい!

そして今回お世話になるマリンクエストダイバーズのクルーズ船『NOAH』に乗船!

DSCF4505

開放感のあるウッドデッキ、お部屋も心地いいです♪

今日はゆっくりおやすみなさい・・・

タプラム港を出港し夜が明けてクルーズダイブ1日目のスタート!

クルーズダイブの基本スケジュールは

軽食→モーニングダイブ→朝食→午前1ダイブ目→昼食→午後2ダイブ目→おやつ→午後2ダイブ目→ナイトダイブ→晩ごはんといった形です。

海外ツアーではいつもそうですが、『潜って、食べて、寝て』の世界。

今回のクルーズは季節限定のアンダマンクルーズ。

シミラン諸島からコ・ボン、コ・タチャイ、そしてスリン諸島・リチェリューロックまでの4泊5日のクルーズです。

アンダマン海の海はひとことで言うとまさに原色の海。水中世界がここまで色とりどりな海も少ないです。

ディンギーに乗ってポイントにエントリー

まずは前半のシミラン諸島~コ・ボンまでの海です。

シミラン諸島で記念撮影!!

クルーズ船では親切なスタッフさんととっても陽気なタイ人のスタッフが楽しませてくれます。

食事もタイ料理をアレンジしとってもおいしい!!

辛いのが好きな人はさらに気に入りますね~!

さらにクルーズ船ではソフトドリンクとビールが飲み放題もできます。

サンセットも海の上から見ると一段と綺麗ですね。

ゆっくりと進むクルーズ船では夜は乗船された皆さんで宴会!!

同じ海を潜るメンバーで盛り上がりますね~!!

ぐっすり眠っている間に翌日のポイントへ連れて行ってくれるのでとっても楽ちんです♪

コ・タチャイの海はマクロ系が好きな方もはまるハゼやギンポワールド。

P2240036 (2)DSCF3712178IMG_0129

ずら~っと日本ではお目にかかれない固有種の面々。

ショップツアーでは1チーム貸し切りガイドのしてもらえるのでマクロもワイドもフォトをじっくり撮影できます。

さらに日本にもいるけど色や形が特有のカラフルな魚も多いです。

日本との違いがわかれば魚博士!!

そしてクルーズのメインイベント、

ジンベエザメからマンタまで何でも来いのリチェリュ~ロック!

ここはとにかく魚影が濃い!!

ジンベエザメは出会えなかったですが、向こう側が見えないぐらいのブラックフィンバラクーダのトルネードに巻かれたり、ギンガメアジのトルネードに巻かれたり・・・

ロウニンアジやカスミアジの群れ、イソマグロがこれでもか~~~~!!

というぐらい見れるポイントは初めて見ました。ほんとすごい!!

キンセンフエダイにヨスジフエダイなどイエローワールドも見事!!

もちろん大物三昧の中、レア系マクロも楽しめます。

リチェリューロックのスター、タイガーテール君

そして大きなフリソデエビ君

ダイバーとして一度は潜りたい海の一つですね。

冬から春の期間限定のクルーズ、ベストシーズンに行ってみたらこ~んなに面白かったです!!

こんな感じの海遊び三昧の5日間のクルーズでした!!

次回はクルーズ船上&陸上編をアップします!


更新日時: 2013年3月10日 04:09

渡名喜島ツアー4月19日~20日開催決定!!

~ジョーフィッシュ沖縄・2014年離島ツアー企画~

ふくぎ並木と石垣に囲まれた渡名喜島の古民家ステイ

渡名喜島ダイブクルーズ1泊2日

毎年恒例の4月に開催決定!!

沖縄本島から60km離れ、映画やドラマでも使われた入砂島を含む紺碧の海に浮かぶ渡名喜島。

本島からチャーターボートでしか潜れない渡名喜島の神秘の地形ポイントや大物ポイント、ワイドからマクロまでお楽しみ頂けます。

宿泊は渡名喜島に上陸!ふくぎ並木に囲まれた昔ながらの古民家で宿泊。満点の星空を眺め、夜はみんなで盛り上がりましょう~!

宿泊と全食事、渡名喜の4ボートダイブ付きのこのツアー

追加ダイブも合わせて最大8ダイブまでお楽しみください。

渡名喜島ツアー

【ツアー日程】 2014年4月19日~20日 1泊2日

(1日目)

7:00頃お店を出発→8:00港出港・終日4ダイブ→渡名喜島の星空の下でBBQ&宴会!!

(2日目)

早朝1ダイブ→朝食→終日3ダイブ→17:00帰港

【料金】 ¥58,000

【含まれるもの】早朝を含む4ボートダイブ・宿泊・全食事・送迎

【含まれないもの】レンタル器材代・渡名喜島での飲み物

※オプションダイブはプラス¥4000にてお楽しみ頂けます。

※リピーター割引有り

【参加前条件】

・AOW以上のランセンス保持者でブランクの無い方

・フリー潜降ができる方、耳抜きに問題の無い方

【渡名喜島ツアーご参加にあたり】

県外から参加ご希望の方は

前日金曜日と日曜日の宿泊を手配をお願いします。

那覇市内のホテルにご宿泊の場合、

初日は朝6:00~6:30頃のお迎えとなります。

渡名喜ツアーに関しましてはお気軽にご質問・ご連絡をお待ちしております!

【キャンセルにつきまして】

渡名喜島ツアーは7日前よりキャンセルチャージが発生致します。

7日前~前日までツアー代金の50%

当日はツアー代金の100%


更新日時: 2013年2月 4日 04:10

エンリッチドエア・ナイトロックスのご案内

024

~人気急上昇中・これからのダイビングスタイル~

エンリッチド・エア・ナイトロックスダイビング

ジョーフィッシュ沖縄では減圧症になりにくい「エンリッチド・エア・ナイトロックス」をスタート!

体にやさしいダイビングを始めませんか!?

エンリッチド・エア・ナイトロックスとは???

酸素の割合が多い(窒素の割合が少ない)気体
私達が吸っているクウキには、酸素が約21%、窒素が約79%、からほとんど成り立ってます。そして、このクウキを圧縮したものを普段のダイビングで使用しています。エンリッチド・エアとは、このクウキの成分や比率を変えた特殊な気体のこと。PADI基準では、酸素濃度が22%~40%までの気体を「エンリッチド・エア・ナイトロックス」と呼んでいます。また、ナイトロックスとは、窒素(Nitogen)と酸素(Oxygen)の文字の一部を取ってナイトロックス(Nitrox)と呼ばれていますが、酸素濃度が通常のクウキより低くてもナイトロックスなんです。ですが、「エンリッチド・エア」とは、酸素濃度が通常のクウキより高い気体の事を主に指し、普段使用するエンリッチド・エア・ナイトロックスの酸素濃度は32%~36%を使用します。

エンリッチド・エア・ナイトロックスのメリットは・・・

1、減圧症のリスクの軽減

2、疲労の軽減

3、減圧不要限界の延長

【減圧症のリスクの低下】

まずはなんといっても減圧症のリスクを低くしてくれます。減圧症の原因は窒素

窒素の割合が少ないエンリッチド・エアは減圧症の発症のリスクを軽減できます。

【疲労度の軽減】

ダイビング後の疲労度は個人差がありますがエンリッチド・エアをダイビングで使用すると『疲労感が少ない』『頭が痛くなりにくい』『呼吸がしやすい』などなど。複数日潜られる方、翌日の飛行機が早めの方などにおすすめ!

【減圧不要限界の延長】

これは『ダイビングが長く潜れる』という考えではなく、反復ダイビングの水面休息時間や1日のトータルダイビングでの窒素吸収を考え、通常のタンクと同じようにダイビングを行う事で、更に余裕をもった潜水時間が確保でき、安全にダイビングを楽しむ事が出来るということです。1日のダイビング、さらには1本1本のダイビングに余裕がでます。

~安全にダイビングできる時間の比較~

深度 通常のクウキ EANx 32 EANx 36
(酸素21%) (酸素32%) (酸素36%)
18m 56分 95分 125分
22m 37分 60分 70分

通常のクウキより窒素の吸収が少なく排出時間も短くなり、より安全にダイビングが楽しむことができます。

エンリッチド・エア・ナイトロックスこんな方におすすめ!!

    • ・反復潜水や複数日ダイビングを楽しまれる方

    • ・翌日に飛行機搭乗される方

    • ・中高年ダイバーの方や運動不足気味のダイバーの方

  • ・ダイビング後に疲労感や頭痛のある方

エンリッチド・エア・ナイトロックスを始めよう!!

ファンダイビング


エンリッチド・エアSPをお持ちの方はエンリッチド・エア・ナイトロックスでファンダイビングをお楽しみ頂けます。

【料金】 ファンダイビング料金+¥1,500 (1ダイブにつき)

【必要器材】 エンリッチド・エア・ナイトロックス専用のレギュレーター/エンリッチド・エア・ナイトロックス対応のダイビングコンピューター

【参加条件】PADIエンリッチド・エア・ナイトロックスSP保持者、または他団体の同等ランクをお持ちの方

エンリッチド・エア・ナイトロックスSPコース

PADIエンリッチド・エア・ナイトロックスSPを取得する事により、エンリッチド・エア・ナイトロックスを使用してのダイビングを楽しむ事ができます。知識と技術を身に付け、安全にエンリッチド・エアーダイビングを楽しみましょう!
・マニュアルを読み、「ナレッジ・リビュー」を完成!
・学科講習でクイズに答えよう!
・海洋実習でエンリッチド・エア・ナイトロックスを使用。

【料金】 ¥25,000

【講習内容】学科約3時間・学科クイズ・海洋実習2ダイブ

【料金に含まれるもの】講習代・申請料・エンリッチド・エア2ダイブ

【お持ちいただくもの】エンリッチドエア対応ダイビングコンピューター&説明書

【その他】ボート講習をご希望の場合は乗船代¥7,000が必要になります。

【参加条件】PADIオープンウォーターダイバー以上または、他団体の同等クラスのランク以上


更新日時: 2013年1月29日 04:10

海の写真展『海・空・間vol.4』

~イベントスケジュール~

海の写真展『海・空・間vol.4』

4回目となる海の写真展『海・空・間vol.4』が横浜・みなとみらいで今年も開催。

毎年テーマを決め、「海」というフィールドで感じた感動の瞬間を表現された水中写真を楽しむダイバーの写真展です。

入場無料で楽しめます!

ぜひ皆さん遊びに行ってみてください!!

【会場】

横浜みなとみらいギャラリーギャラリーB

横浜市西区みなとみらい2-3-5

クイーンズスクエアクイーンモール2階

【日程】

2月12~2月17日 11:00~19:00 最終日は17:00まで


更新日時: 2013年1月20日 04:11

沖縄の海を守る保全活動

今日の沖縄は晴れの気持ちいい1日になりました。

ジョーフィッシュ沖縄でも週2回に分けて沖縄本島及び慶良間諸島の保全活動に参加してます。

先日のオニヒトデ駆除活動は中部エリアでの開催に参加してきました。

今回は酢酸注射によるオニヒトデ駆除とそのモニタリングです。

オニヒトデを4方向から中心に向かって酢酸を注入。

針が体からはみ出さないように慎重に・・・

もちろん手に触れないように要注意!

PC050110

酢酸注射のメリットやデメリットをモニタリングし今後の活動に繋げていきます。

このように定期的に沖縄の海をいつまでも保つために保全活動を続けていきますね。

沖縄 天候:晴れ 気温:20℃ 水温:23℃


更新日時: 2012年12月10日 04:12

『スミランクルーズツアー』グルメ情報

2013年2月にタイ・スミランクルーズツアーに行きま~す!!

ダイビングクルーズをたっぷり楽しんだ後、次のお楽しみはもちろんプーケット!

プーケットの夜のお楽しみは世界一のニューハーフのお店!

・・・もありますがやはりグルメ!

ということで今回のツアーで厳選のお店をご紹介。

まずはプーケットで外せないシーフード料理店をご紹介!

パトンビーチの海沿いにあるプーケット1番、2番を争うシーフード店

『savoey seafood』

DSCF7761DSCF7759

パトンビーチといえばサボイと言われるぐらいの名店。お店の前には所狭しと海産物が。辛さも抑え気味で味わいやすいシーフード料理店。

これまたパトンビーチの海沿いにあるシーフードレストラン

『パトン・シーフード』

プーケットでもっとも老舗のパトンシーフードはとれたて新鮮な海産物が思う存分楽しめますよ~!

次に外せないのが、プーケット最大のマーケット・ジャックセイロン内にある

タイスキ料理『MKゴールド』

タイスキファンなら有名なあのMKのワンランク上の超おススメ店。

その名の通りゴールドの店舗は高級店ながらも意外とリーズナブルな価格で本場のタイスキを思いっきり楽しめます!

このお店も絶対外せないお店の一つ。ぜひ最終日のお昼にみんなで食べに行きましょう~!!

スミランツアーのプチ情報

①クルーズ船はとっても快適!デッキテラスも思いっきりくつろげ、時間もたっぷりありますので当然アルコールも進んじゃいますよね。そんな時に欲しくなるおつまみお菓子をぜひツアーに持って来てください!みんなで持ち寄ればお酒もお話もきっと弾みますよ♪

②クルーズ中のお部屋はバス・トイレ付きで快適♪でもデジカメや携帯の充電に必要なコンセントは変圧器が必要。海外用の変圧器をご持参くださいね!


更新日時: 2012年11月13日 04:12


前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8